ビック光を申し込んだので、工事日までに無線ルーターを用意したい。さてどれにしようか。狭い部屋だしどれでもいいんだけど、以前Appleの無線ルーターAir Macを使っている人の設定画面を見せてもらってあまりに簡単な画面だったので、今回はAir Macにしてみたいと思う。しかし相変わらず結構なお高い金額。現行の3製品を比較検討してみた。

Images

Mac Book Airと若干名称がかぶるが、日本ではAir Macといったら無線ルータのことになる。似たような名前のものがあるので非常にややこしい

Air Mac Extreme

APPLE AirMac Extreme ME918J/A
APPLE AirMac Extreme ME918J/A
posted with amazlet at 16.04.05
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 10,389

四角柱の存在感あるボディ。11acに対応している。有線LANポートも3つあるし、USB2.0だが、USBでハードディスクやプリンタを接続すれば無線経由で使用できる。基本的な無線の機能を備えている。普通に家で使うならこれだろう。しかしボクのMac Book Airは2012モデルで11ac対応はしていない。11ac対応しているので持っている機器hはiPad mini4のみだ。安定はしているようなので、こちらをチョイスしておけば長く使えそうだ。しかしでかい。価格は2万円代

Time Capsule

APPLE AirMac Time Capsule - 2TB ME177J/A
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 4,820

Air Mac Extremeと全く同じ形をしている。違いはハードディスクを内蔵しており、こちらでTime Maschineの機能で自動バックアップができる。ボクはバックアップはUSBの外付けハードディスクでたまに行っている程度。自動バックアップは魅力だが、今の所USBで事足りている。万が一内蔵ハードディスクが壊れた場合に交換が難しそうに見える。Air Mac ExtremeにUSBハードディスクを接続すれば同じことができるようようだ。省スペースなのは魅力だけどね。価格は3万円代

Air Mac Express

Apple AirMac Express ベースステーション MC414J/A
アップル (2012-06-13)
売り上げランキング: 3,079

こちらは小型であるが、11ac対応がされていない。有線も1ポートのみ。しかし音声ケーブルでスピーカーが接続できるようになっており、Air Playに対応しているのが魅力。値段も一番安いし、持ち運びもできそうだ。価格は1万円代これでいいような気もする。しかし持ち運ぶにはちょっと大きい。1世代前のAir Mac Expressは持ち運びに便利な電源内蔵型だった。この形であればこれで決まりなんだけど、前のは小さすぎて故障も多かったようだ。中古でこちらを買うという手もあるが、今のOSでは簡単にセットアップできないっぽい。

うーん、どれも決めてがないし、高いなー。無線ルーターなんて今1万円切ってるもんなー。何かを優先すると何かを失う。速度ならAir Mac Expteme、1台2役ならTime Capsule、Air PlayならAir Mac Expressだ。11acの環境を試してみたい気もするので、Air Mac Extremeかなー。整備済みAir Mac Expressは結構安いので、後から欲しくなったらAir Mac Express買い足してもいいかなー。まあこの悩むのが楽しかったりするんですけどね。それにしてもExtremとかExpressとかややこしいな。

スポンサーリンク