千葉県松戸市五香のBigBoyが閉店したと思ったらミルキーウェイという店舗に変わっていた。BigBoyってあんまり美味しくなかったもんなーと思っていたが、同じゼンショー系列らしい。このミルキーウェイというのはもとは仙台のファミレスだったようだが、ダイエーが買収し、ゼンショーが買収し、すべてビックボーイに変わったという歴史がある。

2000年に「ミルキーウェイ」を展開する株式会社ミルキーウェイ(宮城県仙台市)、「ヴィクトリアステーション」を展開する株式会社ヴィクトリアステーション(北海道札幌市)と合併し、両ブランドを継承。後に「グリル暖」が誕生して4ブランドとなったが、2010年6月にミルキーウェイ全店舗をビッグボーイに転換して消滅させた後にグリル暖を全店舗閉店したため、現在はビッグボーイとヴィクトリアステーションのみとなっている。

そのビッグボーイを閉店させてまたミルキーウェイになるとは。何があったんだろうか。ちょっと興味があったので行ってきた。


ポップな看板。なんとなくブロンコビリーを意識しているような。

IMG 6937

入り口にはiPadProが。徹底的な人件費削減を狙っている雰囲気が漂う。auの回線を使っているようだ。

IMG 6954

店内はオールドアメリカン風。こちらもブロンコビリーにちょっと似ている。

IMG 6940

ドリンクバーがちょっと変わっている。冷たいドリンクもステンレスのカップを使うようだ。割れるの防止のためだろうか。

IMG 6941

ここは注文はすべてタッチパネル形式。もちろんドリンクバーも。いろいろ混ぜることができるようだが、ちとわかりにくい。迷っている人が何人もいた。いきなりどんなドリンクが飲みたいですか?と聞かれてもなぁ。

IMG 6942

フルーツ風味を選んだら、今度はフルーツを選べだと。なんだこりゃと思いながらメロンをチョイス。

IMG 6943

今度はドリンクを選べだと。これいろんなドリンクを混ぜ合わせることができるんだとようやく気づく。羽田空港第二ターミナルの1階にこんなのあったな。しかしファミレスでこんなの出て来るとは思わんぞ。

IMG 6944

カルピスソーダメロンの出来上がり。まあカルピスソーダとメロンソーダ混ぜただけだろうな。ここまでボタンを4回押した。面白いとは思うが、ファミレスには向かないような気がする。

IMG 6947

メインのハンバーグは1プレート。びっくりドンキーを意識しているのだろうか。

IMG 6951

カレーメニューもある。こちらもびっくりドンキーっぽい。カレーはすき家のカレーと同じっぽい。

IMG 6948

デザートはキャンプで使いそうな軽量カップに入っている。これも割れ防止だろうか。

IMG 6952

CAPTAIN STAGのものだ。まさにキャンプ用品。

IMG 6953 この軽量カップ結構高いんだな。かっこいい。
キャプテンスタッグ ステンレス ミニシェラカップ210ml M-5515
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) (2012-02-01)
売り上げランキング: 18,181

味はビックボーイよりもよくなった気がする。しかしすべてタッチパネルで注文ってのが難しそう。わかりにくいのは全く同じメニューでハンバーグが合い挽きと牛のみで値段が違うこと。みため同じなので間違いやすい。回転寿しや居酒屋なら多少注文間違えてもまあいいかと思えるが、メインのハンバーグ間違えたりしたら痛いぞ。まだできたばかりのようで店内は空いていた。それでもドリンクバー迷うので混み合ったりしていた。タッチパネルってどこまで人件費削減になるのだろうか。もうちょっとわかりやすい操作性が必要なように思えた。

お支払いはゼンショーの株主優待が使えた。ホームページにはあくまでBigBoyの1店舗としてビックボーイミルキーウェイと書かれている。店内にビックボーイらしきものは何もなかった。まだ実験店舗なのだろうか。

スクリーンショット 2016 07 31 16 15 53

まだまだこれからの感じはあるが、仙台方面の往年のミルキーウェイを知っている方から見たらどんなふうに見えるのだろうか。オリジナルのブランドの何を汚さないよう頑張ってほしい。