第16回越後湯沢秋桜ハーフマラソンのいよいよ当日の朝。宿泊先の湯沢ニューオータニで朝を迎える。外は快晴。今日は暑くなりそうだ。前日は東京に比べて肌寒さを感じてパーカーを着ていたが、今日はTシャツ一枚で大丈夫そうだ。

スポンサーリンク


朝風呂に入ったあと7時開始の朝食へ。朝食はバイキングだ。8時には出たいので、7時ちょうどにいったらもう満席。えー早く開くなら早くいったのにー。ここで思わぬ時間ロスかと思ったが、みんなマラソン客ばかり。いそいそと食べて出て行く人が多くて10分少々の待ち時間では入れた。朝からなかなかの品揃え。シェフの焼いてくれるフレンチトーストとか、アイスクリームもあったな。

たくさん食べたくなるが、これから走るのでほどほどに抑えてホテルを後にする。今日は越後湯沢駅東口まで送迎してもらった。駅前にはシャトルバスが数台待っており、ほとんど待ち時間なく乗車できた。そんなに混んでもいない。十分な台数を用意してくれたのだろうか。ここでまた混むと気持ちが萎えるのでこういう対応はとてもうれしい。最悪歩いていけない距離ではなさそうだったが、いざシャトルバスに乗ると結構な距離を感じた。最もこれからのコースに含まれているので実際走って戻るのだが。

混んでないって素晴らしい

参加者は増え続けているようだが、それほどの混雑もなく穏やかな感じ。荷物預けもトイレもスムーズ。会場がそれだけ広いということだろう。マラソンのスタートってゴミゴミして一苦労なので、こういうゆるい雰囲気はいいな。リピーターが多いのもわかる気がする。あたりには秋桜も咲いていて、秋桜マラソンにやってきたという気分になる。

IMG 0407

開会式ではミス駒子さんたちも参加。美人さん揃いだ。いかにも走りそうなおしゃれなスポーティーなファッションに身を包んでいた。実際に小学生の部で最後尾から走っておられた。ミス駒子も大変だな。

スタートも緩やかに。

スタートラインもそれほど混雑しない。ウェーブスタートで3分開けた2グループに分けられていた。ボクはまさかの前半のグループだったが、これはタイムで分けているのだろうか。まあ後から抜かれることになるんだけど。

IMG 0409

上りがきつー

いざスタート。最初の道路はやや狭いので渋滞気味だ。徐々に登りがきつくなってくる。コースマップは見ていたが、こんなに登るのか。最初は緩やかだったがどんどん急に。もう途中からは完全に山を登っている。あーこれはスピードがでない。ボクは坂は苦手なのは自覚している。毎年出ている萩石見空港マラソンや萩城下町マラソンも最後のきつい坂でやられるが、ここはスタートからのこの攻撃だ。大丈夫だろうかという不安になってくる。

下りは気持ちい~

6キロの上りを終えると一気に下りに、ここはスピードが乗る。上りの間はスピードがでなかっただけに気持ちいい。最初に日差しを浴びて山の中に入ってクールダウンした後にまた日向に出るので結構暑さにやられる。高低差もあるが、気温差もかなりありそうだ。

まだまだアップダウンが続く

10キロすぎてなんとか今日は行けそうなかなと思ったが、地味な上り、下りが続いてかなりきつい。暑さもきつい。あーこれはだめそうだー。一番つらかったのが越後湯沢駅に向かう際の線路を渡る橋だった。もう意識がもうろう。橋を超えたところでトマトを配っていて元気をもらうが、湯沢温泉街に入った時にはもう走れる状態ではなかった。せっかくの湯沢温泉街の方々が応援してくれているのに全く答えられない。

ついにダウン

18キロ付近で完全に足が動かなくなってしまった。走り出すと激痛が走る。なんとか足を引っ張りながらゴールを目指す。ウェーブスタート後半の人にもどんどん抜かれる。こりゃ練習不足だな。9月はいつもそうだなと思いながらどうにかゴールを目指す。もうこうなったら仕方ない。日頃の怠りを自覚しよう。

最後の3キロほど歩いてしまったが、どうにかゴール。なんとか2時間半近くかかってしまった。あー無念。

IMG 0404

終了後もしばらく歩けず土手に寝そべって回復を待つ。あーなんてこったい。1時間くらい休んでようやくシャトルバスまで歩けそうな状況になったので、帰路に向かう。帰りのバスも混んでなくて助かった。

帰りは越後湯沢駅周辺でお食事、温泉、お土産の調達が便利

まずは汗を流しに温泉へ。500円引きが使えるホテルだと湯沢東映ホテルの温泉が一番大きいが、あんまり歩けなかったので、昨日宿泊した湯沢ニューオータニへ戻った。温泉に行くとランニングシューズだらけ。それでも大混雑というわけではなく、ゆっくりと足を休めることができた。温泉街素晴らしい。水風呂で足を冷やすと痛みも引いてきた。これで翌日に疲れを残さないで済みそうだ。

温泉の後は駅に戻って5%クーポンを使って、糀ソフトを食べたり、爆弾おにぎりを買ったり。

この糀ソフトが美味しくて盛もよくて最高だった。

IMG 0417

ゆっくりしすぎて時間がなくなってきたので、爆弾おにぎりは車内でいただくことに。帰りも各駅停車で帰宅。山登り帰りの人が結構乗ってきた。

IMG 0418

なかなか悔しい思いもしたが、秋に向けてもう少し走り込みたい。越後湯沢はとてもいい場所だったのでまた来たいな。来年リベンジしたいけど、今のままではちょっとこの高低差には対応できなそうな気もする。もうちょっと体力つけられるよう頑張ろう。