いやーYouTubeって面白いねー。YouTube Premiumが3ヶ月無料で、元旦に入ってからすっかり快適で快適で。

失敗小僧がマコなり社長と正反対なことを主張

もうすっかりはまったマコなり社長のYouTube。新事業だとかでしばらくお休みされていたようだが、その間に失敗小僧さんがぐいぐいと出てくる。 マコなり社長のはこっちね。 いやーこれすごいよ。失敗小僧さんはマコなり社長の動画を見始めた頃と同時期に見るようになっていてボクはどちらもファンだった。すっかりマコなり社長の言うことに影響されてキャンティのドレッシング買ったし、朝食はネスプレッソとナッツにしていたっていうのに。 最初に失敗小僧さんを見たのはこの動画だったかな。そう、まさにボクみたいなサラリーマンにはぐさっと刺さる内容だった。長いけど、よくぞこれだけしゃべれるもんだとすっかりこちらもハマっていたのだ。

さてどっちが正しい

ま、自分で決めるべきなんだけどね。どっちも説得力があるだけに悩む。眠くならないという意味では朝食、昼食少なめ、夕食好きなもの食べるみたいなほうがいいような気もするし、体力維持という意味では朝昼しっかり食べるというのもわからんでもない。Uber Eatsの衛生面だけはそっちに軍配がありそう。しかし経営者と元サラリーマンの考え方の根本的違いがある。経営者の話は山ほどあるし、とにかく時間を生み出すことに命をかけている感じがする。一方サラリーマン側の話は少ない。サラリーマンも時間に追われているが、ただ追われているだけ、追われているものを早くこなすのが、優秀なサラリーマンな感じがする。服を選ぶのをやめたり、水を買いだめしたりして他を犠牲にして時間を生み出そうという感じはしない。現役サラリーマンのボクからすると共感できるのは失敗小僧さんだったりするし、自分に圧倒的に足りないものを話してくれるのがマコなり社長だったりする。 体型だけで言えばデブは甘えなんだろうと思っていたが、これだけしゃべれて、華麗にスキーも滑る。これはすごい。 どっちになりたいかといったらマコなり社長のほうだろうか。相反する意見をこれだけ気軽に見ることができるのがYouTubeの面白さだな。