株主優待を使うのは奥が深い。情報が追いついていないし、使えると思ったら使えなかったり、使い方を自分が理解していなかったり。

スポンサーリンク

特に失敗しやすいのが、大手の新業態だ。今日は松屋の新業態のラーメン店「松軒中華食堂」で使おうと思って失敗した。

千歳烏山は松屋王国

千歳烏山に行く機会があったので、松軒中華食堂に行ってみることに。

IMG 8523

千歳烏山駅周辺には松屋もあるし松乃家もある。力を入れている地域なのだろうか。

事前にホームページで予習をしていったつもりだが、読み込めていない事件が。 ホームページの記述がこれだ。

スクリーンショット 2021 05 23 22 32 05

新チャーシューメン大盛りと半チャーハンセットをオーダー

ワンタン麺がコスパいいかなと思っていたが、すでにメニューから消えている。これは嫌な予感がする。ホームページの更新が間に合ってない証拠だ。

そしてすでにラーメンの名前んどれも新が付いている。

松屋でサラダセットも行けていたので、行けるはずとふんで、新チャーシューメンと半チャーハンセットをオーダー。店員に株主優待使いたい

IMG 8525

割り箸に松屋のロゴが入っている。メニューに豚丼もあるし、ところどころで松屋感を出している。

IMG 8526

味はなかなか、うまくいけば日高屋のようになれるかもしれない。

ラーメンのセットが有効なのは醤油ラーメン、炒飯だけ

いざ会計、新はダメだなんてこと言われたらどうしようと思ったが、まさかの半チャーハンは対象外だと言う。えー。

そうかよく見たらセットメニューは醤油ラーメンと炒飯のみ有効だった。いやいやこれは読み取れなかった。味玉にしたとたん対象外になるのか。

醤油ラーメンとセットがコスパ的にはいいということになる。チャーシューメンにしたことを後悔する。

もうちょっとわかりやすく書いてほしいと思うが、間違っていないだけに苦しい。

松屋の優待は額面のない優待券だからいいところもあるが、わかりにくいこともある。

松屋だってうな丼ダブルはダメとか微妙なダメなものがあってわかりにくい。松乃家は今のところなんでもありなのでありがたい。

松屋や松乃家のような食券で先払いのところなら注文前にわかるが、注文後に言われるとショックだなー。

やっぱ今後は松乃家で使うことにしよう。松軒中華食堂での優待使用、もうちょっとわかりやすくなってほしいと願う。